『倫理指導』に関するQ&A

2014-04-14
倫理法人会の会員特典の一つである『倫理指導』。 
最近は受けられるかたが増えてきたようですが、
まだ受けたことがないかたからは 「受け方がわからない」という声が聞かれます。

そこで今回は、Q&A方式にて皆さんの疑問にお答え致します。


Q1)『倫理指導』とは何ですか? 
A)経営のこと、家庭内のこと、子どものこと、病気のことや
   その他種々の悩みについて、倫理に基づいた指導が受けられるものです。

 
Q2)料金はかかりますか?
A)倫理法人会の会員であれば無料で受けられます。


Q3)誰が指導してくれるのでしょうか。 
A)幹部研修で来県される倫理研究所研究員・法人スーパーバイザー・
   法人アドバイザー、ならびに倫理経営インストラクターなどの
   倫理指導をすることが認められた有資格者となります。
   岩手県内にも2名の法人スーパーバイザーと3名の倫理経営インストラクター
   がいます。
 

Q4)指導してくれるかたをどのように決めればいいですか。
A)来県スケジュールは2か月先まで決定しておりますのでそちらをご覧いただき、
  ご検討ください。
  出張予定は所属単会事務局または県事務局にお問い合わせください。

 

Q5)希望の指導者にはどのようにして連絡をとればいいですか。
A)指導者の連絡先がわかれば直接ご連絡ください。
  連絡先がご不明の場合は、単会事務局または県事務局にお問い合わせください。

Q6)どういう時間帯に受けられますか。
A)おもに幹部研修の前後やモーニングセミナーの後などの時間帯となります。

 
Q7)事前に提出する書類などはありますか? 
A)必ず提出するというものではありませんが、 事前に「倫理指導票」という
  用紙にご記入いただきます。
   ⇒ 倫理指導票
   用紙は単会事務局または県事務局にございます。 当日ご持参いただき、
   それを元に指導を受けます。
   指導者によっては事前提出を求められることもあります。
   書いているうちにご自分の課題が整理され、指導が受けやすくなるという
   利点もあります。
  

    
Q8)指導を受けたい内容を知られたくないのですが…。
A)指導者は指導内容を漏らすことはありません。ご安心ください。
   また、事務局へお問い合わせの際にも、倫理指導希望ということのみ
  お申し出ください。
 

Q9)倫理研究所本部にて指導を受けられるのでしょうか。 
A)受けられます。
   その際は、倫理研究所普及事業部への事前申し込みが必要となります。
 < 本部倫理指導要領 >
     ※受 付 :月~金8:45~17:00 TEL:03―3264―2251(代)      
     ※場 所 :倫理研究所本部         
     ※日 時 :毎週土曜日(10時~16時)      
     ※指導担当:倫理研究所研究員        
     ※対 象 :倫理法人会会員      
     ※担 当 :神田昌美さん、福村由香さん  
 
上記以外で『倫理指導』についてご不明な点は、県事務局までお問い合わせください。 (担当:原田)  
 
 
 

ダウンロード

Copyright© 2010 一般社団法人倫理研究所 岩手県倫理法人会 All Rights Reserved.